予約等ご連絡先

ルアー・ジギング船
予約につい

予約は電話のみ受け付けとなります。

電話番号
0470-38-2273
090-1114-4361

夜9時まで

詳しくはこちらをクリック!


 

渡船の連絡
前日には、海の状況により渡船出来ない場合がありますので、事前にご確認の電話をして下さい。

電話番号
0470-38-2273
090-1114-4361

夜9時まで

住所

千葉県南房総市白浜町白浜3584

  
投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-02-04 (18 ヒット)

AM9:16配信

今朝は、薄曇りで、微かに陽射しが差し込んでいます。
今の所、無風かなと思わせる位の弱い風が、北東から吹いています。

海の方は

早朝にかけて、南東からのウネリが多少ありましたが、時間の経過と共に南西からのウネリへと変わって来ました。
西の沖側が強風の為に、そのウネリが押し寄せて来ているのかも知れません。
風よりもウネリの方が先に出て来た感じです。
これから西風が強く吹きだすのかも・・・。

PM5:31配信

朝のブログのアップを終えて、窓の外を見ると・・・(-_-;)
西の方から白波が出始め、あっと言う間に、海上は白波だらけとなりました。


PM3:50 事務所より撮影

今現在も上記の写真のままです。

明日の未明には北西からの風に変わる予報ですが、ウネリが残ったままだと思います。
そして、昼頃にまたまた西の強風・・・。

明日の渡船も・・・中止にします。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-02-03 (20 ヒット)

AM8:08配信

早朝にかけて、弱い雨が降っていましたが、今現在、雨も止んで曇り空となりました。
弱い北東からの風が吹き、寒さはそれほど厳しくない陽気の朝となりました。

海の方は

まだ南東からのウネリが、忘れた頃に押し寄せて来ますが、磯限定で渡す事は出来ました。
このまま海もナギて行くと思います。
水色は澄みで、水温は31日の時と比べると、上潮、底潮とも1℃上がって15.0℃でした。

1日の海況速報


2日の海峡速報

2日の海峡速報を見ると・・・黒潮本流の流れが、少し北西方向へと移動したようですね。
本流の左端が三宅島の中央から北東へと流れていたのが、三宅島を覆って流れています。
北西方向へと移動した事で、神津島の西側にある18℃の水温帯が北上し、北西方向から薄緑の水温帯が南下しながら、房総半島の先端まで覆い、南側にあった17℃台の水温帯を押し下げた感じですね。
何れにせよ、薄緑の水温帯が接岸した事で、水温が上がったのかも知れません。

満潮が06:50で、干潮が12:16。

上物狙いで江の島ハナレ・江の島・サメ島へと渡っています。

PM5:12配信

ウネリが最後まで残りましたが、メジナの型が揃って来た感じです。
水温も上がって、活性も上がったみたいですね。

三浦 幸夫氏 江の島(右側)

40㎝ 1.35㌔

28㎝ 30㎝ 32㎝ 33㎝

江の島テラス

30㎝ 31㎝3枚 32㎝2枚 根に突っ込まれて大型のバラシ2回。

松岡 雅之氏 友子さん御夫妻 サメ島

29㎝ 30㎝2枚 31㎝2枚 36㎝ 37㎝

江の島ハナレ

32㎝ 33㎝ 35㎝ 根に突っ込まれて大型のバラシが1回。

乗っ込みのカウントダウンが始まりそうな気配が見られます。
今後が楽しみです。

明日の予報は、西の強風となっていますので・・・明日の渡船は中止です。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-02-02 (16 ヒット)

AM8:10配信

今朝は、弱い雨が降っていますが、みぞれ混じり・・・。
北からの風が、強く吹いたり、弱く吹くなどして、滅茶苦茶寒い・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)

海の方は

沖では風が強いのでしょうか、白波だらけとなっています。
磯周りはと云うと、白波は出て居ないけど・・・南東からのウネリがありますね。
高島の八分目まで被る高さがあります。

31日の海況速報


1日の海況速報

1日の海況速報を見ると・・・黒潮本流の流れが、一昨日では八丈島の中央で流れていましたが、東に移動しましたね。
その影響でしょうか???薄黄色の水温帯が北上し、薄緑の水温帯までが東京湾の入り口まで北上しました。
房総半島の先端、南西側まで接岸し、もう少しで白浜沖まで接岸しそうな感じです。
ひょっとして・・・今日あたり、磯周りも薄緑の水温帯に覆われ、水温が上がっているかも・・・。

PM5:23配信

日中は、北東からの風が強く吹いた影響でしょうか、南東からのウネリがありましたが、夕方になって、強い風も治まり、ウネリはまだ残っている感じです。
明日も北東の風が吹く予報となっていますが、それほど強くも無く、波予報を見るとウネリも治まって来る感じです。
明日の渡船は、出来そうですね。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-02-01 (18 ヒット)

AM7:32配信

今朝は、曇り空。
予報では、今夜から雨が降り出すようで、日中は曇りのままかな?
弱い北からの風が吹き、厳しい寒さでは無い陽気の朝となりました。

海の方は

良くナギています。
お客さん、お見えにならず、渡船はお休みです。

30日の海況速報


31日の海況速報

31日の海況速報を見ると・・・黒潮本流の流れが、今まで八丈島の西側に流れていたのが、八丈島の中心に流れ、そのまま伊豆半島に向かって、御蔵島から北東方向へと蛇行していますね。
その影響でしょうか、房総半島の南西方向にあった薄緑の水温帯が押し出されて洲崎に接岸し、逆に房総半島の南側にあった17℃~18℃台の水温帯が下がった感じです。
今の所、房総半島の先端では、まだ薄水色の水温帯(14℃~15℃台)に覆われているので、磯周りは、まだ横ばいの状態かも知れません。
実際に水温を計っていないので、分かりませんが・・・。
今後、水温が上がるか?横ばいか?
水温も上がれば、メジナの活性も良くなり、大型も期待持てそうな感じですね。

PM5:21配信

3時過ぎ位から、雨が降り出し、風も午後になって、北風が強く吹きだして来ました。
沖の海上は白波だらけとなり、南東からのウネリも多少出て来ました。
明日の予報を見ると、北東の風で問題は無いですが、雨&北東からの風が、かなり強く吹くようなので、渡船は中止にします。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-01-31 (22 ヒット)

AM7:20配信

ここ最近、朝は雲が多く、日中になると晴れるパータンです。
今朝も雲が多い空で、弱い北からの風が吹き、寒い陽気の朝です。

海の方は

多少、南東からのウネリがありますが、ナギています。
水色は澄みで、水温は昨日と比べると、底潮、上潮とも14.0℃と横ばいで推移しています。

29日の海況速報


30日の海況速報

30日の海況速報を見ると・・・銚子方面からの水色の水温帯が下がった影響なのか、小湊の南側にあった緑色の水温帯が押し下げられたようですね。
そして、水色の水温帯がさらに南下し、房総半島の遥か南側まで覆われています。
それで、磯周りの水温が横ばいで推移しているのかも知れません。

満潮が05:22で、干潮が10:28。 午後の満潮が15:55。

上物狙いで江の島・マッチン島へと渡っています。

PM5:43配信

午前中は、活性も悪く、コマセが効きだした10時頃から、メジナがポツポツと釣れ始めたそうです。
まだ14℃台の水温に慣れていないのか、魚が冷たく感じたようです。

その中で

諏訪 孝徳氏  大川 正人氏  江の島(右側)

25㎝クラスが入れ食いの中、27㎝1枚 28㎝1枚 29㎝2枚 31㎝1枚 33㎝1枚 35㎝1枚
お腹が膨らんでいるメジナも居て、乗っ込みに入ったのか???コマセを沢山食べた為に膨らんでいるのか??? 分からないけど・・・
今回、白浜渡船が初めてと云う事で、昨日右側に入っていたので、今日も同じ所を攻めました。
昨日、今日とコマセが効きだしたかも知れませんね。
足元には40オーバーのメジナが、チョロチョロと顔だしてはコマセを食べ、直ぐに根に入って行くと、食わなぁ~~~いと悔しそうに話していました。

居ますね・・・デカイのが。

江の島(テラス)

29㎝1枚 30㎝3枚

マッチン島では、フグのエサ取りが多かったようで、メジナ30㎝が1枚と手の平クラスが数枚。

14℃台の水温が続いているので、もうそろそろ水温に慣れて、良型のメジナが釣れそうな感じですね。
また、乗っ込みに入る水温なので、これからがチャンスかも。

明日の予報は、北よりの風が吹き、雨も夜の9時頃から降り出すようで、日中にかけては曇り空みたいです。
明日の渡船も大丈夫です。


 


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 40 »