予約等ご連絡先

ルアー・ジギング船
予約につい

予約は電話のみ受け付けとなります。

電話番号
0470-38-2273
090-1114-4361

夜9時まで

詳しくはこちらをクリック!


 

渡船の連絡
前日には、海の状況により渡船出来ない場合がありますので、事前にご確認の電話をして下さい。

電話番号
0470-38-2273
090-1114-4361

夜9時まで

住所

千葉県南房総市白浜町白浜3584

  
投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-08-01 (21 ヒット)

AM5:56配信

朝から、ピーカンの晴れ・・・(ーー;)
風も弱く、暑くなりそうな陽気の朝です。
海の方は、ナギています。
昨日、沖へと出船した時、気持~ち、南東からのウネリがあり、南東沖の熱帯低気圧があったので、それのウネリが出たと思います。

午前中は、ガラス繊維を貼った場所の塗装を行い、午後から遊漁船主任者の安全講習会に参加します。

 

4:00頃に講習会が終了し、長い拘束時間でした。
船の様子を見に行くと・・・完成です。


船も無事に修理が終わり、小戸の港に帰れます。
明日、船内と機関場内がガラス繊維の粉だらけとなっているので、掃除を行います。

31日の海況速報


1日の海況速報


海況速報を見ると・・・薄黄緑の水温帯が接岸し、微妙に離れたり、接岸するなどしていますね。
急激な水温低下では、無さそうなので、磯周りの水温も25℃台で推移している感じです。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-07-31 (12 ヒット)

PM2:00配信

今日は、朝から良く晴れて、弱い南東からの風が吹いています。
沖の水温が25.8℃で、水色も綺麗に澄んでいました。
乙浜港の近くは、多少の濁りがあるかなと云う感じです。
沖から戻り、渡船の船を見に行きました。


PM12:35 乙浜上架場にて撮影
船内が完成しました。
これから、様子を見に行きます。

PM6:36配信


合わせ目をさらに、ガラス繊維を貼り、船体後尾の角も補強しました。


中のステップもガラス繊維の枚数を増やして、補強しました。

明日は、いよいよ塗装と船縁の取り付けで終了です。

さて、海況速報の方は・・・

30日の海況速報


31日の海況速報

今日発表の海況速報を見ると・・・26℃台の水温帯が、北上し、房総半島の先端に接岸しそうな感じですね。
沖の水色が澄んでいたのは、この水温帯が北上した影響かと思います。
乙浜港の出入り口付近は、まだ水色が澄んで居ませんが、この水温帯が接岸すれば澄んで来るかも知れません。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-07-30 (13 ヒット)

AM5:55配信

今朝は、雲に覆われた空です。
南東からの風が吹き、このまま晴れると暑くなりそうな感じです。

海の方は

まだ、ウネリが残っている状態で、忘れた頃に来るウネリが、磯を綺麗に洗っています。
ブログをアップしながら、窓の外を見ると・・・
陽射しが出て来ました。
熱中症に気を付けながら、作業しなければ・・・。

 

AM5:55配信

今朝は、雲に覆われた空です。
南東からの風が吹き、このまま晴れると暑くなりそうな感じです。

海の方は

まだ、ウネリが残っている状態で、忘れた頃に来るウネリが、磯を綺麗に洗っています。
ブログをアップしながら、窓の外を見ると・・・
陽射しが出て来ました。
熱中症に気を付けながら、作業しなければ・・・。

PM6:39配信

今日一日、良く晴れて、暑さが戻りました。
船の方は

去年の時は、割れた箇所が広かったので、割れた所を利用しましたが、今回はそれほど広く無かったので、切り取って新に貼り直す事に。


船内側のベニヤを固定する為に仮の桟木。

船内側

ガラス繊維を貼り、スッテプを取り付け、再びガラス繊維の貼り付け。
その後、表側のベニヤを外し、外からガラス繊維を貼る予定です。

陽射しが強かった為に、樹脂が速く固まり、まだ不慣れな私が手伝うと失敗するおそれがあるので、職人さんが行いました。

26日の海況速報


30日の海況速報

今まで、28℃台の水温帯が房総半島の近くまで接岸していましたが、少し、南下したような感じです。
この様子だと、磯周りの水温は、横ばい位かな。

明日は、ルアー船で出船しますので、朝のアップは出来ません。

 


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-07-29 (60 ヒット)

AM6:26配信

台風による暴風は治まって、弱い北東からの風が吹いています。
天候も雲が広がり、弱い雨が降っていますが、青空も見え始めて来ました。
海の方は、シケ状態です。

さて・・・

船の方はと云うと・・・最悪です。
事務所の被害は無かったけど、参りました。


AM5:50 乙浜港の上架場
昨日、夕方のブログアップを終えると、ウネリが非常に高くなり、乙浜の釣り船仲間から船がおかしいと伝えに来たので、急いで見に行くと・・・
スパンカーの柱が根本から倒れ、挙句の果てには右舷の船縁が割れていました。


ここから高波が押し寄せて来たのです。
ひざ上まで波が来て、危うく流されそうになりました。
この場所から急いで逃げないとヤバいと思い、軽トラのドアーを開けた瞬間、次の波で車の中まで海水が入り込んだのです。

陸に上げていた真鯛の稚魚のイケスまでが、波で流されていました。



一段下に上げていた伝馬船が流されそうになっていたので、波につかりながらもさらに上げるのを手伝いながらも、波がここまで来るとは・・・。
乙浜の漁師曰く「今まで過去に、これだけ波が来るのは、今回が初めてだ」と驚いていました。
乙浜港は、県の避難港になっていますが、東から来る台風は波の影響が受けやすいと云う事になりますね。

船を係留している小戸港と云うと


ゴミが打ち上がっていますが、被害は出て居ないですね。

沖釣りで使用している船は、大丈夫でしたが・・・渡船の船が壊れるとは、ショックが大きいです(T_T)

PM6:18配信

今日一日、台風のウネリで、打ち上げられたゴミの撤去を行いました。
天気も良く晴れて、暑い中の作業でした。
造船所の社長との打ち合わせで、明日の午後には、修理が出来そうと云う事で、早く修理を終わせる為に、午前中にかけて、私がサンダーで塗装を剥がす予定です。


投稿者 : 大和田船長 投稿日時: 2018-07-28 (10 ヒット)

AM6:58配信

今朝は、弱い雨が降っています。
北東からの風が、やや強く吹く時もあって、Tシャツ一枚だと、肌寒さを感じる陽気の朝です。

海の方は


AM6:15 原の公園より撮影 
まだ海はナギていますね。

ウネリが9m~10m位&高潮にも注意との事で、台風に備えました。


AM6:05 事務所前より撮影 
昨日、土嚢作りを行い、二段重ねました。
右側の出入り口は、昼頃から塞ぎます。


AM6:20 乙浜港にて撮影
沖釣りで使用している船は、岸壁から離して、ロープで固定しています。


AM6:25 乙浜港の上架場 
オモテ側の左右を固定しているロープを補強。

午後の3時頃にかけて、台風が八丈島に近づき、満潮(18:04)と重なる為に・・・高潮が怖いですね。

午後からどうなる事やら・・・。


PM5:18配信

午後の3時過ぎ位から、風が強く吹き出し、雨も激しく降って来ました。

海の方は


PM4:45 原の公園より撮影 高島・アシカ島 南東からの大ウネリが来てます。


江の島ハナレ・江の島・サメ島 


PM5:00 事務所より撮影 タタミ島が被り始めました。


大島・トガリ島 大島が無くなっています。

北東からの強風で、台風のウネリを押さえている感じですが、今夜から明日の満潮時(04:47)にかけてが、心配かな。

船の方は、大丈夫です。


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 75 »